『からだとむきあうヨガのじかん』(神戸・新開地@楽の森)

告知がつづきますが、
新開地、楽の森で水曜あさのクラスをはじめます。
楽の森DSC_1090.JPG

その名も、『からだとむきあうヨガのじかん』

あしたのしごと、ばんごはんの準備、
かぞくのため、会社のため、
あれもやりたいしこれもやりたい。

いつもまわりに向いている意識、
たまにはゆっくりじぶんとむきあう時間もほしいなあ。

ゆったり、リラックスしたクラスですが、
すこし、シャキッとするポーズや呼吸法もとりいれます。

ポーズのかたちよりも、
呼吸や内側の感覚に意識をむけることを大切にします。

水曜の朝クラスは4/19(水)スタートですが、
これまでの月曜あさのクラスと内容を統一しました。

チケットは楽の森のぼくのクラス、
すべて共通で使えます。

あさの陽射しが心地よい、
スタジオ楽の森でお待ちしております。
楽の森IMG_20170301_214622_674.jpg

『からだとむきあうヨガのじかん』
毎週 月・水曜 10:00~
場所:新開地 スペース楽の森
(スマホサイトでみれない場合PCサイトからのぞいてみてください)
楽の森アクセス.gif
体験1000円
1回2000円
4回チケット6000円(期限なし)



『からだとむきあうヨガのじかん』

『新開地ヨガ部!(仮)』(神戸・新開地@楽の森)

新開地のスタジオ楽の森で新しいクラスをはじめます。

その名も『新開地ヨガ部!(仮)』。。。

ヨガ部!(仮).JPG

われながら、
ネーミングのセンスのなさにがっかりします。

が、
このなまえが閃いて
あたまからはなれないので、これでいきます。

まわりの女子たちに相談したところ、
ほぼ全員から反対されたので、(仮)です。
もっとよいなまえがあればアドバイスいただけると幸いです。

なまえは体育会系ながら、
なかみはゆるくたのしくいきたいとおもっています。

ぼくは、なにをやっても、かたくまじめにみえてしまうそうなので、
まずは、クラス名からすこしふざけてみました。

からだのつかい方、こころのこと、
呼吸法や瞑想など
ふかいところもできるだけ、
ゆるくたのしくカジュアルに
お伝えしていこうとおもいます。

楽の森。 (1).jpg

スタートは4/10(月)!(告知おそすぎ。)

これまでの水曜晩のクラスと内容を統一しました。

チケットは楽の森のぼくのクラス
すべて共通で使っていただけます。

みなさんと一緒にヨガできること、
たのしみにしてます。


『新開地ヨガ部!(仮)』
毎週 月・水曜 19:00~
場所:新開地 スペース楽の森
(スマホサイトでみれない場合PCサイトからのぞいてみてください)
楽の森アクセス.gif
体験1000円
1回2000円
4回チケット6000円(期限なし)




あたらしいクラスはじめます。(神戸・新開地)

4月から月曜の晩と水曜のあさに
あたらしいクラスがふえます。


月曜の晩は
しごと帰りのみんなが、
こころ落ちつけて集中しつつ
エネルギーみちあふれるようなクラスにしたいと思います。

水曜あさは
リラックスしながらも、めがすっきり覚めて、
おだやかでありつつ、溌剌としたクラスにしようと思います。

場所はどちらも、ぼくがだいすきな
新開地『スペース楽の森』です。

月曜 19:00~20:30 4/10スタート
水曜 10:00~11:30 4/19スタート

詳細はまた後日、
楽の森のホームページサイトなどでおしらせしますね。

いつもきてくれているみなさんも
あたらしくきてくれるみなさんもよろしくおねがいします!

楽の森DSC_1090.JPG

呼吸に意識をむけてみる。

前回、
いつもより呼吸をいしきするクラスにしてみました。

ポイントは

・いつもよりおだやかに呼吸をふかめる方法
・ゆっくりふかくはき出す方法
・うごきと呼吸をあわせる方法

を、すこし練習して、
クラスでも意識してうごいていきました。

おやすみだったかたで、
気になるポイントがあったら、また聞いてくださいね。

呼吸法はさいしょすこし、むずかしく感じることもあるけど、
ポイントさえつかめば
とってもここちよく、
おだやかで深い呼吸ができるようになります。

呼吸が深まってくると、
ふだんの呼吸が浅かったんだなあということに気づくと思います。

ぼくも好きな呼吸法、
少しずつですがクラスでもお伝えしていきますね。



こちらは、鼻呼吸を絵でせつめいしようと、練習していたときにうまれた衝撃作。
絵は(も!?)まだまだですね。精進します。
はなこきゅう。IMG_20170303_164102_454.jpg

そういえば花粉症がずいぶんらくになったな。

ちかごろ、
ぼくのまわりでも花粉症に悩まされている人がふえてきました。

ぼくも、20代後半から症状がでだして、
いつも2月ごろと4月からゴールデンウィークあたりまで
それはもうたいへんで、

くしゃみはずーーっとでつづけるし、
はなみずは滝のようにざーざーでてくるし、
目はくしゅくしゅいたくて、
よるは寝にくかったり、
ひるまは仕事に支障がでるくらいフラフラになってたんだけど、

そういえばずいぶん楽になったなーと
いまさらながら気がつきました。

なにが良かったのかはわからないんだけど、
そういえばちょうど、

『はなうがい』

をやりはじめたころから
症状がずいぶん楽になってきたようにおもいます。

さいきんでは、こんなのでやってます。
ネティポットDSC_1116.JPG
ネティポット、というそうです。

ただしい方法はしらないのですが、
ぼくはぬるま湯に塩をすこしいれて、
ひだり鼻からみぎ鼻へとおし、
みぎ鼻からひだり鼻へとおしています。

あさ、はみがきのついでにやります。
2分もかかりません。

慣れないころはめっっっっっちゃ痛くてたいへんだったんだけど、
ちょうどいい温度とちょうどいい塩かげんがわかってきたら
まったく痛みをかんじません。

おそらく、ひと肌くらいの温度と
ひとの体液とおなじくらいの塩加減がよかったのだとおもいます。
(ぼくのばあいは、お湯100ccに塩1g弱、
200ccだと2g弱くらい。0.9%くらいですね。)

日中にしたをむくと、鼻からつーっとおゆがでてくるときがありますが、
ティッシュでちゅん!とかめばだいじょうぶ。

花粉症のつらさをおもえば、なんともありません。

本来は浄化法?というのかな?
花粉症の治療法ではありません。
ただしいやり方はしらないので、
くわしい人に習ってもらいたいのですが、
みんなも試してみたらどうかなあ?

ネティポットは
インターネットの買い物サイトでもたくさんあるみたい。

ぼくは、
垂水のティケティケで数百円で購入しました。

興味あるかた、ぜひどうぞ~

続きを読む

多肉くん、お譲りします。

どんどん増える多肉くん。

いちばん右上のを購入したのですが、
どんどんどんどん増えて、大家族になってしまいました。

もし、
たいせつに育てていただける方、いましたらお譲りします。

多肉くん。IMG_20170317_123703_482.jpg


お譲りするのは、
いちばん上のだんの左からいちばんめと2ばんめのもの。

ぼくが、購入した時とおなじくらいの大きさです。

(ちいさいほうをご希望のかたもご相談にのります。)

これをいくつかの株に分けてお渡しします。

すでに何名か予約をいただいていますので、なくなり次第終了です。
また、増えたらおしらせします。

ご興味あるかた、れんらくお待ちしております。




はっぱから、はっぱが生まれてどんどんふえますー!
みえるかなあ。
多肉くん。DSC_1095.JPG

鹿肉のおみせ、『鹿鳴茶流 入船』(神戸・元町)

鹿肉のおみせ、『鹿鳴茶流 入船』
鹿鳴茶流入船。IMG_20170323_082240_102.jpg

神戸のまちなかで、
こんなに美味しく、カジュアルに鹿肉をいただける店って
なかなかないんじゃないかなあ。

晩にビールを飲みながら、ちょいとつまむのもいいし、
ランチのカツレツ定食とか鹿肉のオムライスもおすすめです!

写真くらいのテーブルと、
もう少し大きめのテーブル、あと一人席もいくつかあります。

まわりの人におすすめしたら、
とっても評判よかったのでこちらでもシェアしてみますね。

みんなにも食べてみてほしいなあ。

『鹿鳴茶流 入船』のサイト

『鹿鳴茶流 入船』のフェイスブックページ