大晦日が好きじゃないけど、好きというはなし。

ことしも、あとちょっとでおわります。





街なかは年末特有のひとの多さなんだけど、

なんとなく、みんないつもより、
ゆったりしてるような気がします。

(ぼくがそうだからなのかなあ?)






ぼくは、
大晦日、といっても、
なにも特別なことをするわけでもなく、

あしたも、ただ、まいにちのつづきとして
淡々とすごす予定です。

(なので、明日もいつもどおり、クラスはひらきます。)





うまくは説明できないけど、
なにかひとつ、区切りをつけるのは
たいせつだと思うんだけど、

じかんの流れを途切れさせてしまうような感じが
あんまりすきじゃないのかも。





だけど、やっぱり年末に、
この1年を振り返って、

関りを持ってくれた人たちのことを
想うじかんは、すごくたいせつで、

そんな、こころ満たされるじかんが、
だいすきなんです。





感謝の気持ちでいっぱいです。
ことし、1年ほんとうにありがとうございました。




また、
これからも、よろしくおねがいします。



たく。

この記事へのコメント